いきいき歳をとろうよ。
奈良県御所市総合老人福祉施設「テンダーヒル御所」

facebook facebook マイナビ

トップページ > テンダーヒル日記

テンダーヒル日記

わかば館に、奈良芸術短期大学の学生さんが3名来てくださいました。

わかば館では、毎年これから教職員になられる学生さんの介護の体験の受け入れを行っています。
今年も第1陣「奈良芸術短期大学」より3名の学生さんが来てくれました。
毎年、入居者の方々は、彼ら彼女らの来所を楽しみにしておられます。

7月26日~30日までの5日間。
最初は、会話もぎこちない中、
5日目最終日にもなると、ほんとに和気藹々と入居者の方々と会話を楽しまれます。

さて、最終日の30日。
わかば館では、最終日の2時間を学生さん達にレクリエーションをしていただきます。

1日目から一生懸命考え、せっかくの芸術短期大学の学生さん達なのでと私達もハードルを上げます。
しっかりと越えてくれるだろうか。。。

前半を

人形の型紙に色を塗ります。
最初は、同じような絵が出来ると思いきや、
人それぞれ、着物の柄や色合いでホントに色んな人形ができあがっていきます。


全員の人形ができあがりさて、どの様に使うのか。。。
すると、7月7日に作った七夕の絵の川の横に綺麗に並んで


お見事!!綺麗な天の川に人形が並びました。
もう1つのフロアにも盆踊りの絵ができあがりました。
\\\\\\\\

さすが、芸術短期大学。見事なコラボができあがりました。

最後時間がありましたので、引き続き歌を歌ってレクリエーションは終了しました。


夏に来てくださる学生さん達は、入居者の方々にとっての大切な夏の風物詩です。
ありがとうございました。

七夕の短冊にお祈り☆

彦星と織り姫様が年に一度だけ逢う日。。【七夕様】
そんな七夕の日にテンダーヒル御所にも皆様お願い事をおひとりお一人書いてくださいました。

そして、何本もの笹飾りが出来上がりました。
 御利用者様のお願い事は、どれもこれもありがたいことばかりの感謝の言葉。。。
 
そして、スタッフのお願い事はと言いますと。。。
家内安全や健康を祈願するもの、そして→可愛い綾瀬はるかちゃん似の可愛い子が来てくれますようにと一枚短冊に書いてありました(苦笑)←来ると良いですね~~!ふふふ(^_^;)

わかば館で、七夕祭りを行いました。


季節感を味わうために、毎年7月には七夕祭りを開きます。

竹を切って、各フロアーに1ヶ月間備え付け、
その間に皆さんで願い事を短冊に込めて飾ります。

そして、7月7日七夕祭りを開きます。

歌を歌って、願い事をみんなで眺めます。

「笹の葉さらさら♪♪~」



今年は、みなさんに「七夕伝説」を紹介いたしました。
なんと二人は恋人同士ではなく、結婚していた!!
って知らなかったのは私だけ。。。

みなさん楽しく七夕を過ごされました。

今晩は夫婦で会えるのかなぁ。。。私の夫婦も。。。

わかば館で、回転寿司に行ってきました。

やはり入居者の方に何が食べたい?って伺えば「お寿司!!」と言われる方が多いです。
最近では回転寿司が出来て、寿司も食べに行きやすくなりました。
\
食べたいものが流れて来ますので、好きなものを目で見て選んでいただけます。

しかし、高齢者にとっては、
「寿司が流れてくる」「寿司だけ取らずに皿ごと取らなければならない」「お茶がセルフサービス」・・・
が珍しく食べるだけでなく楽しい様子です。
\\

お腹いっぱい食べた後は、少し散歩。道の駅までドライブ。。。
道の駅では、ジュースを飲んで。。。

今日の散策は終了。。。
\

わかば館で、地元商店街で昼食をとりました。

県外散策の遠出もありましたが、今回は地元商店街で昼食に行きました。
地域密着と言うことで昔ながらの馴染みの定食屋で食事を取るのも楽しいものです。

みなさん若い頃には食べに来られた馴染みの定食屋です。
「日替わり定食」「焼肉定食」「卵焼き定食」・・・

いいですね。。。「○○定食」
みなさん若い頃にタイムスリップです。

みなさん喜んでおられました。
\\\

Copyright(c)TENDERHILL GOSE All rights reserved.