いきいき歳をとろうよ。
奈良県御所市総合老人福祉施設「テンダーヒル御所」

facebook facebook マイナビ

トップページ > テンダーヒル日記

テンダーヒル日記

名柄小学校の皆様との触れ合いタイム

名柄小学校の生徒さんが今年もテンダーヒル御所に来て下さいました。
年に2回 交流を持って下さるのですが、テンダーヒル御所のご利用者様も小学校の生徒さんもこの日をすごく楽しみに待って下さるとのことです。
写真を見て下さると分かるように本当に待っていました~!!


大きな紙芝居を使って劇を披露して下さいました。
生徒さんと先生と皆さんで協力し精一杯頑張って下さいました。その声や表情をみてご利用者様も大満足のご様子でした。
拍手をして下さったり、見守って下さったりと暖かい眼差しで観劇させていただきながらとても楽しい一時を過ごさせていただきました。





お雛飾りをいたしました~(*^_^*)

♪あかりをつけましょ ぼんぼりに~♪
♪お花をあげましょ 桃の花~♪

3月の声がきこえるとなぜか心がほっこりなる気がいたします。
桃の花=桃色 暖かになります。 
可愛いイメージがあります。

ご利用者様と一緒にお雛様を飾らせていただきました。



スタッフが細かなお道具などを出しながら、ご利用者様がお雛様にお道具の由来やお話をお聞きしながら段飾りを致しました。



心配そうに眺めて下さるご利用者様・・・
手には、雛飾りの見本のお写真が・・・





テンダースタッフ★金剛葛城駅伝に参加してまいりました

2011年2月6日 日曜日 金剛葛城駅伝に参加してまいりました。
テンダー本館とわかば館の男女混合チーム(6名)
テンダーとしては二回目の出場となりますが、今回は春より練習を開始し本番を迎えました。
駅伝メンバーとして部員は10名ほど。。。ではありますが(笑)毎週練習を重ね本番を迎えました。
メンバーはドキドキしながらも試走をし、より一層一致団結。施設スタッフは応援グッズを作成して下さり施設全体でムードも高まり、スタッフ全員の心も暖かになりました。
  
本番当日も、沢山の声援の中を走者は走ることが出来ました。
一区から六区まで声が途絶えることなく『頑張れ~』の掛け声と応援の模造紙やうちわ。

そして、すぐに目に入るテンダーヒル御所の『黄色いスタッフジャンパー』がありました。走者は体力の限界時に眼に飛び込む応援のスタッフの姿をありがたく、心強く思い目標だった【たすきをつなぐ】ということができたと実感いたしました。駅伝は、走者だけでは成り立ちません。その走者を精一杯応援するスタッフがいてこそ成立するのだと施設長が最後に言葉を掛けて下さいました。
スタッフ一同心が温まる一言でした。


わかば館で、鬼退治をしました。なぜか不審なものが。。。

わかば館で恒例の豆まきで鬼退治を行いました。

鬼役はもちろん、スタッフ。
持ち回りで青鬼と赤鬼がきまります。

今年は、3人。。。どうする。

\\\\



白鳥が登場しました。鬼と白鳥。。。

まぁ、皆さんが喜んでくださればそれでよし!!

楽しい節分でした~

節分の鬼サンが~(笑)

   ★節分★
カラフル鬼サン~いらっしゃい~!
テンダーヒル御所にカラフル鬼サンがたくさんいらっしゃいました。
大きな大きな豆をご利用者様は鬼サン目掛けて『ぽ~い!』と投げてくださいます。
しかし、すごく良い笑顔で『ぽ~い!』 と投げてくださるのです。
口々にご利用者様のお名前を呼びながら、「○○さ~ん、ここに投げてくださいね~」とお声を掛けさせていただきますと、ご利用者様は「は~い」とおっしゃりながら『ぽ~い!』


スタッフがビックリしていただこうとしても、ご利用者様はニッコリ笑顔でした。
今年もテンダーヒル御所に
たくさんの福が来て下さいますように~ と願っています。



Copyright(c)TENDERHILL GOSE All rights reserved.